体内時計
さすがに昨日は眠すぎた。
授業中、ぼーっとしながらもなんとか眠気に耐え、
しかし教授の言ってることは、頭に入ってこない。。。

昼飯を食べて、胃に血液が集中し始める。
脳みそに周る血が減っていく。。。
そして図書館でレポートの構成を考え始めるも、あっさり落ちた…

あ!やべっ!!!

俺的には1-2分、うとうとしたつもりが、
爆睡していた事に気付く。
次の授業をすっ飛ばしたかもしれない…

恐る恐る時計を見ると、、、
ラッキー!
授業開始1分前。大丈夫。間に合う。

しかし人間って不思議だなあ。
なんで時間ちょうどとかに起きられるんだろう。

そういえば、俺が高校生の頃特技としていたのは、
渋谷発8:00の東横線急行に7:50に乗り込んで座り、
7:55には眠りに入って、元住吉と日吉の間で目が覚める、というサイクルだった。

日吉で降りるのだが、不思議と一度も寝過ごしたことはなかった。
もちろん、毎日寝てるわけじゃなかったけど、50%以上は寝ていた。

寝たときは、自由ヶ丘も、武蔵小杉も覚えてない。
感覚的には渋谷から5分で着いた感じでお得だった。

そんなことを思い出しながら、
つまんないLogistics Strategyの講義をぼぉーっと聞いていた。

なにもない、良い一日だった。
[PR]
by mkt700 | 2004-04-30 20:00 | 日記