テスト地獄
Finalの時期が来た。
学生生活も、あと残すところ3日である。
その間にテストが2つ、プレゼンが1つ、レポート〆が2つ。

しかも今回はただのFinalじゃない。人生最後のFinalである。
っても、内容はいつものFinalより簡単なんだけど…

日本だと学年末試験は、前期の期末テストよりえぐかった気がする。
通年の講義が多かったからだろう。
通年の講義だと、中間テストの代わりに夏休みのレポートだったりして、
前期末のFinalはそんなに忙しくなかった気がする。

アメリカは(少なくともウチの学校は)、セメスタ毎に区切られているため、
15週間で全ての講義が完結する。
よって夏休みの宿題、冬休みの宿題なんてものは存在しない。
その代わり、Finalの時期はどっちもえぐい。

まぁそうはいっても、普段から宿題の山をムリヤリこなしているし、
教科書もかっちり読み込んでいるから、日本ほど「詰め込み」感はない。
友達からノートを借りるなんて行為も、殆どみたことがない。

気がつけば、2年間、無欠席で通せる見込み。みんなと同じように。
風邪もひかなかった。や、ひいたけど熱出しながら出席した。
ま、その日がTake Home Examの提出日だったからなんだけど。

シャワーで滑って肋骨を骨折?した時も学校に行ってから病院にいった。
特に痛くもかゆくもなかったからなんだけど。

最初はアメリカのExamってどんなんだろうって凄く不安だったけど、
英語の試験+ビジネスの問題なんて解けるのかよ?って思ってたけど、
ある程度、どの程度やれば良いかが分かると、人間慣れるもんだ。

マラソンのラストスパートみたいな苦しい感じじゃない。
F1のファイナルラップって感じだ。
トラブルだけ起きないように、ミスしないように、気をつけながら、
コーナー、コーナー、を立ち上がっていく。

今週きついけど、それも今週で終わり。
いままでの苦労を振り返れば、なんでもない。

あと3つ、コーナーをクリアして、シケインを抜ければ、
そこにチェッカーフラッグが待っている…
1位じゃないけど、とりあえず完走目指さないと。
あとちょっとだ…
[PR]
by mkt700 | 2004-05-04 10:42 | 日記