カテゴリ:日記( 35 )
海外在住者の参議院選挙
海外に住んでる人は、選挙に参加するのが非常に大変です。
私もアメリカに住んでいた時、前回の衆議院選挙がありました。

選挙があるよ公示されてすぐ在外者投票をと思い、システムを調べました。
そしたらなんと!領事館(?)に6ヶ月前に届けなくてはいけなかったんです。

公示は選挙の半年前には行われません。
まぁ、移住してすぐ調べなかった私が迂闊だったんですが、
一体なんで半年も前に登録しとかなくちゃいけないんでしょ?
半年も、一体何を調べるんでしょうね?サッパリ分かりません。

しかも投票も、中西部の人はわざわざシカゴ領事館まで
パスポート持って行かなくちゃいけないんです。

私の住んでたところはシカゴまで車で3時間くらいのところだったんで、
まだ近い方だったんですが、調べてみたらミネソタ州の人まで
シカゴまでわざわざ行かなくちゃいけないんです。

ミネソタの端っこから、シカゴまで、車で多分片道12時間くらいかかります。
これ、まず無理でしょう?

しかももっと調べてみたらオーストラリアとか、かなり悲惨だった気がします。
たしか、シドニーにいかなきゃいけなかったような?
中東とか、国境越えて投票に行かなきゃいけない感じだったと記憶してます。

というわけで海外に住んでる人は、よほどNYCやシカゴなどの大都市に
住んで居ない限り、実質的に選挙権がない状態です。

あとちなみに、数年前まで在外者は投票権すらなかったことも挙げておきましょう。
ひどいもんですよね。これ。

で、今回はやっと日本に帰ってきまして、さて選挙に行こうと思ったんです。
それで、住民票を入れたついでに、選挙管理委員会に行って、
どうやって投票するのか、聞きました。

「引越しされて3ヶ月経っていないので、前の住所で投票をお願いします」
「・・・ は?」
「制度で、引越し後3ヶ月経っていないと、引越し先では投票が出来ないんです」
「げ!マジスか?」

ま、そんなわけで、今回私はまたしても選挙権がありませんでした。
やっと日本に帰ってきたのに!消費税返せ!
かなりムカつきましたけど、説明してくれた生真面目なおじさんに非はありません。
そのままおとなしく、説明してくれたことを謝して、すごすご帰りました。

ただ一番残念なのは、今回の選挙に行かなかった約50%の人たちです。

確かに、いまの候補者をみると頼りがいがない人ばっかですネ。
(恥ずかしながら)私の大学の先輩でもある現首相をはじめ、
「今度こそ」という期待を見事に裏切る政治家が次から次へと出てきます。

果ては、知名度勝負のプロレスラーや地盤勝負の2世3世の候補者たち。
テレビ討論をみても、民間企業だと仕事が出来なそうな連中ばっかり。

ていうか、そもそも討論になってないことも多いです。
みんな、言いたい「フレーズ」をマイクに向かって言っているだけで、
相手の質問に答えないっていうレベルじゃなくて、もうメチャクチャ。

ああいうのを見てると、確かに票を入れたくなる人材が居ないことも事実です。

でも、あの中から誰かが国政を担ってしまうのも、悲しいけど事実です。
これを変えるためにも、政治には積極的に参加しなくちゃいけないと思います。
参加したくても出来ない人が居るわけですから、
投票率が低かったのは大変残念です。

でも、もっとまともな人、視野の広い人、ちゃんと議論・仕事が出来る人材
が集まった政党ってありえないんですかね?
[PR]
by mkt700 | 2004-07-12 01:55 | 日記
Gap Part1
Gapといっても、アパレルのGapではありません。
アメリカ生活と日本に帰ってきてからのGapです。

ポジティブなGapとしては、まずはメシですね。
当然だけど、日本の方が口にあう。
アメリカのものより、味が断然洗練されてます。工夫してるというか。

日本人は味にうるさいから、牛丼屋の「すき家」のようなファストフードでも、
かなりきっちりと味を作りこんでますよね。
「コク」とか「旨み」って、該当する英語がないんじゃないかなあ?

続いて、サービス。
本屋さんに行って、いろいろビジネス書を(7冊)調べてもらったんですが、
Book1st渋谷店の店員さんが一生懸命調べてくれました。
検索システムがちゃんとしてなくて、すごく苦労してましたが、
本当に一生懸命探してくれるんです。

アメリカでもBarns&Noblesなどは、サービスで売ってますが、
システムで分からないと「あるとしたらあの辺だから、自分で探してね」です。
だからAmazonの方がよくなっちゃうんです。中身、見れないのに。

ネガティブな点

まず、何でも高すぎますよね。
食料品とか、ホントどうしようもないくらい高い。

農業とか、もっと大胆に合理化(例えばM&Aで)すれば、
今の半額くらいで売れるようになるんじゃないかなあ。
ただそうすると、「昔から先祖代々やってきた」農家の人が失業しちゃうんで、
なかなか現実的に実行するのは大変なんでしょうけどね。

あと、家電メーカーが不必要に高いものを売ってますね。
電子レンジとか、アメリカだと$40くらいからあるんですけど、
日本だとゴテゴテ要らない機能がついて、1万円弱が一番安いものです。

扇風機ですら、マイナスイオンが出るだのなんだのって8000円以上の物も。
ま、扇風機はフツーの1500円くらいからあるから良いんですけど、
アメリカで見るような「超シンプルだけど格安」って商品がないんです。
ちなみに僕が持ってた上述の$40のレンジはSharp製だったんですけど…

同じものを高く売ってるわけじゃないから、別に「ボッタクリ」じゃないんですが、
必要最低限スペックの格安商品を日本で販売しないのは、なんでだろ?

交通費もえらいかかりますね。
ガソリンが高いのはちゃんと環境問題に税金使ってるならいいとして、高速代。
あれ高すぎませんか?チョコっと乗ると1000円超えます。

電車は結構、国際的にみてもリーズナブルな値段でやってると思いますけど。
特に私鉄各線。まさに経営努力ですね。がんばってほしいです。

ちなみにまだネットが繋がってないので、毎日アップができません。。。

P.S. 今日シブヤでヤマンバを久々に目撃しました。
    リバイバル中らしいですね。
[PR]
by mkt700 | 2004-07-04 01:42 | 日記
レトロ生活?
はぁ。すごく久しぶりの更新です。

こうなってるのには、深い理由があって・・・
会社の寮に引っ越して、ネットが見れなくなっちゃったんです。

長野県の配属になったんですが、強制的に独身寮に入ったんですね。
これが結構すごい感じです。

バス共同、トイレ共同、洗濯機共同、冷蔵庫共同
築40年 和室6畳
寮の中は、「うわばき」を履いて歩きます。

一応、半年後に東京勤務がほぼ確定しているので、
「懲役6ヶ月の実刑」って感じです。

で、いろいろと生活セットアップをぼちぼちしてるんですが、
長野県ってのは、車がないと生活できないんです。
バスがほとんど通ってないから、ヤマダ電気にもいけません。
週末だけ、町に一つしかないネットカフェでネット環境に接続できます。

ってことで、月~金は、ただただ会社と寮を往復。
部屋に帰っても、テレビもない状態が続きました。

最初の一週間は、
テレビなし、冷蔵庫なし、電話なし、ケータイなし、クルマなし、
電子レンジなし、ネット接続なし、で、バス通勤して生活してました。

築40年の和室に、電化製品なし、バス通勤で暮らしてると、
なんか、昭和40年代前半の独身サラリーマンの暮らしってこんなだったんだな
って思いました。

先週はようやく、テレビを購入。
冷蔵庫とクルマも今日お金を払って、来週の配達です。
次はケータイをかわなきゃ。

クルマが来るまで、来週もバス通勤。
バスは1日10本くらいです。
1本乗り遅れると、90分こないこともあります。
PM9時になると、終バス逃します。早く仕事しないと帰れません。。。

「あたりまえ」にある電化製品に囲まれてますが、
これってすげえ便利なんですね。
今回、身にしみて実感しました。
[PR]
by mkt700 | 2004-06-26 21:50 | 日記
ヘアカット大失敗
帰国して早速、髪を切りに行きました。
僕は中学生の時から、同じ美容院を利用しています。
いわゆる近所の美容院です。

しかし実はこの近辺、「カリスマ美容師」(死語?)がわんさかいる場所なんです。
でも、ああいうのってすごく高いし、僕は4800円でカットできる、
昔馴染みのお店でずっとやってもらってました。

担当の人も、5回くらい変わってました。
で、今回電話したら、今までやってもらってた人が、先月辞めてしまったと…
ちょっと不安だったんですが、伸び放題の髪の毛を切りたくて行きました。

そしたら、「社長」と呼ばれているオーナー店長さんが出てきました。
いわゆる地元の床屋のオッサンです。

「オイオイ、腕は大丈夫かい?」と心の中でだけつぶやきつつ、
それでも「もうちょっと、若くて腕が良い人にしてください」
とは言えず、任せてみる事にしました。

今回はちょっとイメージを変えたかったので、雑誌をいくつか見せてもらって、
サラリーマンの領域を超えない無難な髪型を選びました。
坂口憲二をもうちょっとおとなしくしたような髪型です。

切り始めてすぐ、彼が悩んでいるのがなんとなーく伝わってきました…
一生懸命切ってくれましたが、どうにも全然雑誌と違います。
これじゃただのサラリーマンカットです。新橋で1500円で出来ます。

でも最後にWAX塗って、なんとか雑誌に近づけようとしている彼…
しかし切り方が多分根本的に違うんだから、何したってムダです。
結局、わけの分からん髪型にされ、街に放り出されました。

こういうときってイヤですね。
周りの人から見れば初対面だし、「ただのリーマンが歩いてるだけ」なんですが、
どうしても視線が気になります。

ま、しょうがないから、しばらくのばすか…
シカゴカブスの帽子、買ってきといて良かった。
それまでに、次の美容院、探さなきゃ。
[PR]
by mkt700 | 2004-06-20 00:36 | 日記
恐怖のケーキ
マンゴーケーキ

yukunさんとこのケーキがあまりに美味そうだったので、
負けじと近所でケーキを探してみました。
a0015090_1599.jpg

上の写真のケーキ、すごい色でしょ。
これでもまだマシなほうです。白地だから。
なかには青や紫がベースのケーキもあります。
今回は見つからなかったんですが…

砂糖でコーティングしてあって、中身は風味もへったくれもない、
ただひたすら甘いだけのスポンジケーキ。
甘さはズバリ「砂糖MAX」。結晶が出来てジョリジョリいいそうなほど。
アメリカ人も、「あれは不味い、食いもんじゃない」と言ってました。
じゃ、なんでこんなもん作んだよ…

下の写真。
これ、一体なんでしょう?ホントにこれでも食い物なんでしょうか?
この鮮やかな色。プラスチックより派手な色です。

多分正体はマフィンです。マフィンってただでさえ不味いのに、
あのニオイが全然ない色鮮やかな砂糖のカタマリでコーティングしてあったら、
お味のほうは想像出来る領域を遥かに超えていっていることでしょう。

さすがに買えませんでしたので、スーパーで写真とって終わりです。
いいなあ、洗練されてる街に住んでる人は…
[PR]
by mkt700 | 2004-06-11 15:10 | 日記
Moving Sale!
引越しが漸くひと段落しました。
引越しに伴い、要らない物をMoving Saleに出しました。

a0015090_165022.jpg

例えばこのマウンテンバイク、$35で出しちゃいました。
元々Targetってスーパーマーケットで、$70で買った安物なんですが、
問い合わせがくるわくるわ…
もうチョイ高く売っても売れたかも。ま、良いんですけど。

相場は大体、新品の半額で出して、いろいろネゴって結局1/3で収まる
って感じみたいなんですが、僕は準備が遅れて4日で売りつくさなければ
ならなかったので、最初から全部1/3で出したんです。
結果的には価格戦略大成功で、24時間以内に殆ど完売しました。

デジカメで写真撮ってYahoo Photoにまとめて載せて、
そのURLをメーリングリストなどで公開するってのが、普通のやり方です。
写真の良し悪しとコメントの上手さが、売れる早さに関係してるみたいでした。
これで商品の第一印象が決まるからでしょうね。

このマウンテンバイクも、全然使わないまま地下駐車場に
ホコリまみれで置いてあったんですが(再発見時はほぼゴミ同然の汚さ)、
クモの巣取っ払ってキレイに洗車して、タイヤに空気入れて、
赤が映えるように近所の公園の芝生に持込んで写真撮りました。

おかげでブレーキが壊れてたにもかかわらず
(ハッキリ言って坂道じゃ止まらない)買値の半額程度で即決でした。

ダメだったのは、ビデオデッキ。
$24で出したんですが全然で、$19に値下げしてもダメ。
テレビデオかDVDビデオを持ってるか、ビデオなんていらないって人ばかり。

予想はしてたけど、ビデオ市場がこんなに冷え込んでいるとは知らなかった。
そういや、TV番組を録画するって、あんましないしなあ。。。
専らレンタルビデオ再生用。だとすると、DVDだけで十分だし。

意外と売れなかったのが、電子レンジ。$19と特価で出したのに引き合いなし。
他のものを買いに来た人たちに勧めたんですが、
「電磁波で食べ物を温めるのが怖いから」という、よう分からん理由で断る人も…
電子レンジって、健康に悪いの???僕が無知なだけなんですかね?
[PR]
by mkt700 | 2004-06-10 16:51 | 日記
ベランダから
日本は梅雨入りみたいですが、今日は天気がいいです!
a0015090_347.jpg

ウチのベランダからの風景です。
今まで住み慣れてしまってあたりまえの風景になっていましたが、
引越しを2日に控えて、日常の風景を撮っておこうと思いました。

よく野ウサギやリスが走り回っているんですが、今日は暑いからかいません。
来たての頃は、リスやウサギをみると感動してたんですが、
最近は東京で野良猫を見る感覚です…「あ、ウサギだ」くらい。
慣れって怖いですね。

こういうの、こっちの人は「アパートコンプレックス」って呼んでる気がします。
3階建てくらいのコの字型のアパートの群れです。
近所の地域はこういうコンプレックスが5つくらいあって、
どこも似てるんですが、老人夫婦とアジア人しか住んでいません。

田舎ですが非常に治安が良くて、住みやすい街でした。
よく、家のカギをかけ忘れて寝たりしてたほど、極めて安全です。
近所のスーパーでも、日本みたいに窓を開けっ放しで駐車してたりします。
みんな親切で気さくだし。アメリカじゃないみたいです(笑)
[PR]
by mkt700 | 2004-06-07 03:05 | 日記
散らかり放題
いま、日本に帰国するので引越しの準備に取り掛かっているのですが…
散らかってて最悪です。

a0015090_135851.jpg

自戒の念を込めて一枚。。。

なんでこんなに散らかってしまうのだろう。
あったものを元のところに戻さないから。。。
簡単な事なんだけど、少しずつ、少しずつ、散らかっていき、
忙しいのを理由に片付けないため、結局いつもこうなってしまいます。

「こんなんじゃ、嫁さんになってくれる人がおらんわぁ」
と昔からよく母親に言われてましたが、確かにこれを片付けるのは大変だ…

そもそも、モノを持ちすぎてるんです。
見回すと、「もしかしたらとっていた方が良いけど、要らないモノ」が、
80~90%の面積を占めています。

こういう状態の部屋が、あと2つ…(ここが一番ひどいんですが)
一人暮らしなのに、2 Bed Room & 2 Bathのアパートに住んでるんで、
「散らかり密度」は低いんですが、とにかくいろんなモノが散乱してます。

これで「どこに何があるのか」は、ほぼ完璧に把握できてるんです。
で、別にこの状態でも、あまり不快には感じません。(慣れてるからかな…)
しかし、恥ずかしくて友達は呼べません。

これからこの部屋の片付けっす。
日本に帰ったら、絶対に整理整頓をするぞ!
と、過去に何度もたてた誓いを、またたててみる。。。
[PR]
by mkt700 | 2004-06-04 14:00 | 日記
ドジャース観戦
近くにドジャースが来たので、見に行ってきました。
a0015090_1350.jpg

石井は結構良いピッチングをしました。

ヤクルトファンなんで、元チームメイト?の活躍を見るのは楽しかったです。
でもこの日、一番の収穫は、ガニエ!!
コイツ、マジですごい。

現在2003年から、連続75セーブ成功中。
9回ノーアウト、ガニエが告げられると、地元のファンは帰っていきました…
ブルペンからマウンドに歩いてくる姿だけで、タダモノじゃない風格というか、
ただならぬ自信と、なんともいえないオーラがみなぎっていました。

1球目。変化球(たぶんチェンジアップ)。84マイル。
そして2球目。球場がどよめきました。直球99マイル(159km)!
3球目。ストレート。また99マイル!!
「99」ばっかなんで、スピード計が壊れたのかと思いましたが、
4球目、チェンジアップ、86マイル。壊れてなかったっす。

その後も99マイルが4球ほど、98マイルが1球ありました。
ネット裏で見てたらキャッチャーミットにボールが収まる音が全然違います。
ドッシ~~ン! ていうんです。

表示は同じ99マイルでも、速いのと遅いのがあったように見えました。
あの球場のスピード表示は2桁だったんです。
99マイル以上が表示されなかっただけなんじゃないかなあ…

最後に三振とった球は、78マイルのど真ん中のスローカーブ…
バッターは、ピクリとも反応できませんでした。
99マイルを2球ファールしたあとです…あんなの絶対反応出来ないっす…

あんなバケモノみたいなピッチャー、日本じゃ見れません。
いいもの見せてもらいました。本当に。

マダックスとプライヤーを見に、シカゴまで足を伸ばそうと考えていたんですが、
カブスのゲームは全てSold Out!
カブスってメチャクチャ人気あるんです…W.Soxは全然なのに…
[PR]
by mkt700 | 2004-06-02 13:06 | 日記
Viva Las Vegas!
ラスベガスに両親連れて行ってきました。
a0015090_17853.jpg

親がテレビで見た噴水ショーが見たいと言っていたので、
奮発して5つ星ホテル、ベラッジオのレイクサイドをExpedia.comで予約。

5つ星ならさぞかしキレイな部屋に素晴らしいサービスと思っていたのですが…
確かに窓からの眺めはよかったんですが、イスの下から汚いコップが出てくる、
トイレットペーパーは殆ど無くなってる、ハンドタオルがない、などなど、
掃除がちゃんと出来てなかったんですね。

極めつけは、ミニバーのおつまみコーナーに、他人のカードケースが…
一瞬、「親のかな?」と思って中をみてみたら、クレジットカードが3枚と、
運転免許証などなどが入ってて、「Bobさん(仮)」のものだと分かりました。

クレジットカードのうち、1枚はBobさんのモノ、もう1枚は明らかに奥さんのモノ
だったのですが、もう1枚は、女性の1st Nameに違うLast Name…
んーーーー。。。なんでしょうねぇ?これは。。。

ま、それはそれとして、当然フロントに大クレームつけたんですが、
「掃除担当の者をすぐによこします」といったきり、待つこと1時間…
ブチキレて再度電話し、即フロントにこっちから出向き、マネジャーに直接
クレームしたら、もっと上の階のいい部屋にしてくれる、といいました。

で、その階に僕一人で行ってみたら、確かに下の階より広く、凄くいい眺め!
でも、次の瞬間。。。 「パタパタパタ」  え?窓が鳴っている?
そこには4cmくらいの黒い蛾が…

母親が最も恐れている生き物。それが蛾なんですね。
で、すぐにまたクレームつけたら掃除の人が飛んできました。

掃除の人:「何匹居るんですか?」
僕:「え?一匹です」
掃除の人:「ちょっとチェックさせてください」

彼は僕が見つけた蛾を慣れた手つきで殺した後、重たいカーテンをはたいた。
次の瞬間、2匹の蛾が飛び出す…
この調子で10分。彼は6匹を殺し、1匹の死骸を片付けた。
「うん。これでもう居ないよ。」

4月から6月は、LVでは毎年蛾が大量発生し、ライトアップされるホテルの
上の階は、いつも蛾が問題になるらしい。
前の客が窓を開けて噴水ショーを眺めると、そうなっちゃうらしく…

彼が帰って数分後、蛾がまた飛び出してきた。
もう一回、大クレーム。さらに上の別の部屋がアレンジされました。
スイートエリアの34階。とても眺めのいい部屋でした。
写真は部屋からのものです。

ベラッジオの噴水ショーは、10種類以上パターンがあるんですね。
ショーの音楽は、部屋のテレビの専用チャンネルで部屋の中でも聞けます。
1泊$299とかなり高かったけど、3人で泊まったからまぁいいか
って感じです。Extra BedはNo Chargeでした。

ちなみにカジノではすっかりやられました。
あの辺のでかいホテルのカジノは、レートが悪いらしいです。
[PR]
by mkt700 | 2004-05-27 17:10 | 日記