<   2004年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
レトロ生活?
はぁ。すごく久しぶりの更新です。

こうなってるのには、深い理由があって・・・
会社の寮に引っ越して、ネットが見れなくなっちゃったんです。

長野県の配属になったんですが、強制的に独身寮に入ったんですね。
これが結構すごい感じです。

バス共同、トイレ共同、洗濯機共同、冷蔵庫共同
築40年 和室6畳
寮の中は、「うわばき」を履いて歩きます。

一応、半年後に東京勤務がほぼ確定しているので、
「懲役6ヶ月の実刑」って感じです。

で、いろいろと生活セットアップをぼちぼちしてるんですが、
長野県ってのは、車がないと生活できないんです。
バスがほとんど通ってないから、ヤマダ電気にもいけません。
週末だけ、町に一つしかないネットカフェでネット環境に接続できます。

ってことで、月~金は、ただただ会社と寮を往復。
部屋に帰っても、テレビもない状態が続きました。

最初の一週間は、
テレビなし、冷蔵庫なし、電話なし、ケータイなし、クルマなし、
電子レンジなし、ネット接続なし、で、バス通勤して生活してました。

築40年の和室に、電化製品なし、バス通勤で暮らしてると、
なんか、昭和40年代前半の独身サラリーマンの暮らしってこんなだったんだな
って思いました。

先週はようやく、テレビを購入。
冷蔵庫とクルマも今日お金を払って、来週の配達です。
次はケータイをかわなきゃ。

クルマが来るまで、来週もバス通勤。
バスは1日10本くらいです。
1本乗り遅れると、90分こないこともあります。
PM9時になると、終バス逃します。早く仕事しないと帰れません。。。

「あたりまえ」にある電化製品に囲まれてますが、
これってすげえ便利なんですね。
今回、身にしみて実感しました。
[PR]
by mkt700 | 2004-06-26 21:50 | 日記
ヘアカット大失敗
帰国して早速、髪を切りに行きました。
僕は中学生の時から、同じ美容院を利用しています。
いわゆる近所の美容院です。

しかし実はこの近辺、「カリスマ美容師」(死語?)がわんさかいる場所なんです。
でも、ああいうのってすごく高いし、僕は4800円でカットできる、
昔馴染みのお店でずっとやってもらってました。

担当の人も、5回くらい変わってました。
で、今回電話したら、今までやってもらってた人が、先月辞めてしまったと…
ちょっと不安だったんですが、伸び放題の髪の毛を切りたくて行きました。

そしたら、「社長」と呼ばれているオーナー店長さんが出てきました。
いわゆる地元の床屋のオッサンです。

「オイオイ、腕は大丈夫かい?」と心の中でだけつぶやきつつ、
それでも「もうちょっと、若くて腕が良い人にしてください」
とは言えず、任せてみる事にしました。

今回はちょっとイメージを変えたかったので、雑誌をいくつか見せてもらって、
サラリーマンの領域を超えない無難な髪型を選びました。
坂口憲二をもうちょっとおとなしくしたような髪型です。

切り始めてすぐ、彼が悩んでいるのがなんとなーく伝わってきました…
一生懸命切ってくれましたが、どうにも全然雑誌と違います。
これじゃただのサラリーマンカットです。新橋で1500円で出来ます。

でも最後にWAX塗って、なんとか雑誌に近づけようとしている彼…
しかし切り方が多分根本的に違うんだから、何したってムダです。
結局、わけの分からん髪型にされ、街に放り出されました。

こういうときってイヤですね。
周りの人から見れば初対面だし、「ただのリーマンが歩いてるだけ」なんですが、
どうしても視線が気になります。

ま、しょうがないから、しばらくのばすか…
シカゴカブスの帽子、買ってきといて良かった。
それまでに、次の美容院、探さなきゃ。
[PR]
by mkt700 | 2004-06-20 00:36 | 日記
高津 初セーブ観戦!!
以前のMLB観戦記でも書いたように、私は高津の大ファンなんです。
理由は極めて単純で、25年来のヤクルトファンだから。
で、帰国もシカゴ ストップオーバーにして、シカゴで2泊し、
高津を見るためにW Sox戦を2つ観戦しました。

初日はW Soxが負けてしまい、登板機会ナシ。
チケットも最悪だったので、ま、いいかって感じです。
外野手とキャッチボールする高津が見れた程度でした。
高津って、キャッチボールも軽いサイドスローなんです(笑)

そして2日目。
壮絶な乱打戦…試合はかなり面白かったです。
でもW Soxが勝ちすぎても高津は出てこない…
しかしBravesが少しでも勝ってしまうと、やっぱり高津は出てこない…

リリーフピッチャーを見るのって、ホントに運だけです。
一応この日はブルペン目前の、最前列の席を押さえたので、
登板がなくても接戦なら高津は見れる公算でした。

8回表、W Soxリード。リリーフ陣がピンチになりました。
でも高津はまだブルペンで投げません。
なんとか押さえきって8回裏に入るとき、通訳の人が呼ばれてました。

8回ウラW Soxの攻撃が始まった時、ブルペンに出てきました!!
a0015090_104430.jpg

周りの外人も「Shingo-!!」と大騒ぎ。意外と(?)かなり認知度高かったです。
僕も負けじと「神宮から来たぞー。がんばれ高津ー!」って叫びました。
メチャ近かったので聞こえたと思います。軽く、頷いたように見えました。

W SoxにはコッチというCloserが居るんですが、彼は前のマリナーズ戦で
四球を連発して自らピンチを背負い、押出し四球でサヨナラ負けという
最悪の投球をしてて、監督の信頼を失っていたんです。
だからそろそろ、高津がCloserに昇格する頃だとは思っていたのですが…

9回表、Bravesの攻撃。点差は2点。高津がいよいよCloserとして登板です!
ブルペンでも、日本シリーズのときみたいに気合が入ってました。
球場大盛り上がりです。「New Closerだ!」って叫んでる人も居ました。

高津の低めの制球の前に、それまでのBravesの猛打がウソのように沈黙。
3人を、わずか7球。打者に全くタイミングを取らせない完璧な投球。
安定感のある初セーブ。35歳のNew Closerの誕生でした。

すごい打合いの試合だったけど、試合終了の瞬間に大スクリーンに
映し出されたのは高津の満面の笑みのドアップ。
カメラはずーっと彼を映してました。終了後のインタビューも高津でした。

いままでコッチの陰で地味にいい仕事をしてたのを、みんな知ってたんですね。
アメリカ最後の夜、最高の思い出が出来ました。
これからも、高津には是非頑張ってほしいです。
[PR]
by mkt700 | 2004-06-15 10:45 | スポーツ
恐怖のケーキ
マンゴーケーキ

yukunさんとこのケーキがあまりに美味そうだったので、
負けじと近所でケーキを探してみました。
a0015090_1599.jpg

上の写真のケーキ、すごい色でしょ。
これでもまだマシなほうです。白地だから。
なかには青や紫がベースのケーキもあります。
今回は見つからなかったんですが…

砂糖でコーティングしてあって、中身は風味もへったくれもない、
ただひたすら甘いだけのスポンジケーキ。
甘さはズバリ「砂糖MAX」。結晶が出来てジョリジョリいいそうなほど。
アメリカ人も、「あれは不味い、食いもんじゃない」と言ってました。
じゃ、なんでこんなもん作んだよ…

下の写真。
これ、一体なんでしょう?ホントにこれでも食い物なんでしょうか?
この鮮やかな色。プラスチックより派手な色です。

多分正体はマフィンです。マフィンってただでさえ不味いのに、
あのニオイが全然ない色鮮やかな砂糖のカタマリでコーティングしてあったら、
お味のほうは想像出来る領域を遥かに超えていっていることでしょう。

さすがに買えませんでしたので、スーパーで写真とって終わりです。
いいなあ、洗練されてる街に住んでる人は…
[PR]
by mkt700 | 2004-06-11 15:10 | 日記
Moving Sale!
引越しが漸くひと段落しました。
引越しに伴い、要らない物をMoving Saleに出しました。

a0015090_165022.jpg

例えばこのマウンテンバイク、$35で出しちゃいました。
元々Targetってスーパーマーケットで、$70で買った安物なんですが、
問い合わせがくるわくるわ…
もうチョイ高く売っても売れたかも。ま、良いんですけど。

相場は大体、新品の半額で出して、いろいろネゴって結局1/3で収まる
って感じみたいなんですが、僕は準備が遅れて4日で売りつくさなければ
ならなかったので、最初から全部1/3で出したんです。
結果的には価格戦略大成功で、24時間以内に殆ど完売しました。

デジカメで写真撮ってYahoo Photoにまとめて載せて、
そのURLをメーリングリストなどで公開するってのが、普通のやり方です。
写真の良し悪しとコメントの上手さが、売れる早さに関係してるみたいでした。
これで商品の第一印象が決まるからでしょうね。

このマウンテンバイクも、全然使わないまま地下駐車場に
ホコリまみれで置いてあったんですが(再発見時はほぼゴミ同然の汚さ)、
クモの巣取っ払ってキレイに洗車して、タイヤに空気入れて、
赤が映えるように近所の公園の芝生に持込んで写真撮りました。

おかげでブレーキが壊れてたにもかかわらず
(ハッキリ言って坂道じゃ止まらない)買値の半額程度で即決でした。

ダメだったのは、ビデオデッキ。
$24で出したんですが全然で、$19に値下げしてもダメ。
テレビデオかDVDビデオを持ってるか、ビデオなんていらないって人ばかり。

予想はしてたけど、ビデオ市場がこんなに冷え込んでいるとは知らなかった。
そういや、TV番組を録画するって、あんましないしなあ。。。
専らレンタルビデオ再生用。だとすると、DVDだけで十分だし。

意外と売れなかったのが、電子レンジ。$19と特価で出したのに引き合いなし。
他のものを買いに来た人たちに勧めたんですが、
「電磁波で食べ物を温めるのが怖いから」という、よう分からん理由で断る人も…
電子レンジって、健康に悪いの???僕が無知なだけなんですかね?
[PR]
by mkt700 | 2004-06-10 16:51 | 日記
ベランダから
日本は梅雨入りみたいですが、今日は天気がいいです!
a0015090_347.jpg

ウチのベランダからの風景です。
今まで住み慣れてしまってあたりまえの風景になっていましたが、
引越しを2日に控えて、日常の風景を撮っておこうと思いました。

よく野ウサギやリスが走り回っているんですが、今日は暑いからかいません。
来たての頃は、リスやウサギをみると感動してたんですが、
最近は東京で野良猫を見る感覚です…「あ、ウサギだ」くらい。
慣れって怖いですね。

こういうの、こっちの人は「アパートコンプレックス」って呼んでる気がします。
3階建てくらいのコの字型のアパートの群れです。
近所の地域はこういうコンプレックスが5つくらいあって、
どこも似てるんですが、老人夫婦とアジア人しか住んでいません。

田舎ですが非常に治安が良くて、住みやすい街でした。
よく、家のカギをかけ忘れて寝たりしてたほど、極めて安全です。
近所のスーパーでも、日本みたいに窓を開けっ放しで駐車してたりします。
みんな親切で気さくだし。アメリカじゃないみたいです(笑)
[PR]
by mkt700 | 2004-06-07 03:05 | 日記
I am Canadian !!
グローバルマーケティングの先生が、面白いCMを紹介してくれました。
I am Canadian ! という奴なんですが、ま とにかくご覧あれ。
(見るのには、Quick Timeが必要です)
カナダ在住の人は、特に笑えたんじゃないでしょうか?

私も5歳までバンクーバーに居たのと、カナダ人の親友が何人かいるんで、
カナダには相当な愛着があり、よって私はこのCMが大好きです。

基本的には、Nationalismを鼓舞するモノですが、
ちょっと自虐的に面白おかしくなっている所がCanadianらしさでしょうか。
国のアイデンティティーを語っても、全然右翼的じゃないところがカナダ流?

Listening Skillの弱い私には、細かいところが分からなかったので、
Google検索したら、やっぱありました!(以下)

Hey.
I'm not a lumberjack,
or a fur trader...
and I don't live in an igloo
or eat blubber, or own a dogsled...
and I don't know Jimmy, Sally or Suzy from Canada,
although I'm certain they're really, really nice.

I have a Prime Minister,
not a President.
I speak English and French,
NOT American.
and I pronouce it ABOUT,
NOT A BOOT.

I can proudly sew my country's flag on my backpack.
I believe in peace keeping, NOT policing.
DIVERSITY, NOT assimilation,
AND THAT THE BEAVER IS A TRULY PROUD AND NOBLE ANIMAL.
A TOQUE IS A HAT,
A CHESTERFIELD IS A COUCH,
AND IT IS PRONOUCED 'ZED' NOT 'ZEE', 'ZED'!

CANADA IS THE SECOND LARGEST LANDMASS!
THE FIRST NATION OF HOCKEY!
AND THE BEST PART OF NORTH AMERICA!

MY NAME IS JOE!
AND I AM CANADIAN!

"Thank you" って最後にまた控えめになっちゃうオチがお気に入りです。
[PR]
by mkt700 | 2004-06-05 18:43 | MBA
散らかり放題
いま、日本に帰国するので引越しの準備に取り掛かっているのですが…
散らかってて最悪です。

a0015090_135851.jpg

自戒の念を込めて一枚。。。

なんでこんなに散らかってしまうのだろう。
あったものを元のところに戻さないから。。。
簡単な事なんだけど、少しずつ、少しずつ、散らかっていき、
忙しいのを理由に片付けないため、結局いつもこうなってしまいます。

「こんなんじゃ、嫁さんになってくれる人がおらんわぁ」
と昔からよく母親に言われてましたが、確かにこれを片付けるのは大変だ…

そもそも、モノを持ちすぎてるんです。
見回すと、「もしかしたらとっていた方が良いけど、要らないモノ」が、
80~90%の面積を占めています。

こういう状態の部屋が、あと2つ…(ここが一番ひどいんですが)
一人暮らしなのに、2 Bed Room & 2 Bathのアパートに住んでるんで、
「散らかり密度」は低いんですが、とにかくいろんなモノが散乱してます。

これで「どこに何があるのか」は、ほぼ完璧に把握できてるんです。
で、別にこの状態でも、あまり不快には感じません。(慣れてるからかな…)
しかし、恥ずかしくて友達は呼べません。

これからこの部屋の片付けっす。
日本に帰ったら、絶対に整理整頓をするぞ!
と、過去に何度もたてた誓いを、またたててみる。。。
[PR]
by mkt700 | 2004-06-04 14:00 | 日記
テレビ通販にご用心
たまにはマジメに、学校で習ったマーケティングの話をします。

テレビ通販って、よくテレビでやってますよね。
僕は特に深夜にやってるものを見ちゃいます。
車が恐ろしくキレイに洗える洗剤とか、超効果的な筋トレマシーンとか。

こういうのをアメリカではマーケ用語で「インフォマーシャル」って言います。
このインフォマーシャルには、気をつけてください。

例えば、こういうエアベッド。
a0015090_43359.jpg

その辺で買えば、$17くらいのものです。
でもインフォマーシャルでは、これを$29.99+送料くらいで売っています。
日本のテレビ通販では、エアベッドは1万円するとか?!

しかし販売員の人が、実演も含めて「わぁ!これは便利!!」
とやられると、ついつい欲しくなっちゃうんですよね。

基本的に、テレビ通販で言っている機能自体にウソはないはずです。
それやったら、一発で捕まりますから。
よって機能に対し価格だけの価値があると思えば、買って損はありません。
もしそれがテレビ通販でしか手に入らないものなら、なおさらです。

しかし大抵の場合、テレビ通販の価格は「お買い得!」と強調しているけど
高いんです。テレビ通販のマージンは40-50%!くらいが相場らしいです。

これはテレビ枠を安い時間帯とはいえ30分~1時間押さえて、
商品のコマーシャルを徹底的にやるわけですから、そのくらい
マージンを取らないと、割が合わないためでしょう。

つまり、極めてハイコストなマーケティングプロモーション方法なんです。
そのコストを究極的に負担してるのは、買う人です。

無論PCの型落ちなど、メーカーが在庫をタダ同然で処分したいけど、
普通の市場にその値段では流せない時に、テレビ通販に頼む
というケースもあって、その場合はある程度お買い得「かも」しれません。

なぜお店より高くても消費者は買っちゃうのか??
価格を比較できないからなんです!

例えばエアベッド。
日本のテレビ通販では電動ポンプだの、なんだのかんだのをセットにして、
「なんと9800円!」とやります。
でも小売店で一つ一つ足し合わせていけば、9800円より安いはずです。
マージン構造から考えると、平均で7000円くらいのはず。
更に、小売店で売っているより 「少し良いもの」 を出しています。
よって直接比較は出来ません。

それよりなにより大きいのは、お客さんが 「家にいる」 という点です。
家に居るから、実際お店でいくらなのかが分からないんです。
つまり価格の比較が、物理的に出来ない。

お店に居れば、他の商品と価格を比較し、価値があるほうを買えます。
でもテレビ通販ではそれが出来ない=お客さんの注目を独占できる。
よって競合商品を、お客さんの頭から消し去ることが出来るんです。

あとは、お客さんにその商品の価値を強調し、
価格を 「安い」 と 「思わせれば」 それでオッケーです。

更にお店に行って比較させる余地をなくさせるため、
「今から明日の朝5時まの受け付けです!」
とプレッシャーをかけます。
同じ商品をまた次の週に、同じ価格で売るのに、です。

時間がある人は、テレビ通販を見たあと、楽天やGoogleでほぼ同じものを
ネット通販で探してみると良いかもしれません。

ちなみにネット通販でも、エアベッドは「電動ポンプつき」で7000円で
売ってるところもありました。
この写真を引用したサイトでは、ネット特価の3000円以下で売ってました。
同じサイトで「電動ポンプ=1980円」
当然、同じ品質の商品じゃないんでしょうけど…同じに見えました…

私は決してテレビ通販を、否定するわけじゃありません。
非常に効果的なマーケティングプロモーションツールです。
テレビ通販ならでは、お店には真似出来ない価値もあります。利便性です。

テレビ通販で買えば、わざわざ店に行ってエアベッドを探す手間が省けます。
この利便性は大きな価値です。忙しい人ならなおさらです。

ただ、「店で探して買うより高い」と言うことは、一考の価値ありです。
僕はビンボーで給料も安く、時間だけはあるので、お店に行って探します。
[PR]
by mkt700 | 2004-06-03 04:35 | MBA
ドジャース観戦
近くにドジャースが来たので、見に行ってきました。
a0015090_1350.jpg

石井は結構良いピッチングをしました。

ヤクルトファンなんで、元チームメイト?の活躍を見るのは楽しかったです。
でもこの日、一番の収穫は、ガニエ!!
コイツ、マジですごい。

現在2003年から、連続75セーブ成功中。
9回ノーアウト、ガニエが告げられると、地元のファンは帰っていきました…
ブルペンからマウンドに歩いてくる姿だけで、タダモノじゃない風格というか、
ただならぬ自信と、なんともいえないオーラがみなぎっていました。

1球目。変化球(たぶんチェンジアップ)。84マイル。
そして2球目。球場がどよめきました。直球99マイル(159km)!
3球目。ストレート。また99マイル!!
「99」ばっかなんで、スピード計が壊れたのかと思いましたが、
4球目、チェンジアップ、86マイル。壊れてなかったっす。

その後も99マイルが4球ほど、98マイルが1球ありました。
ネット裏で見てたらキャッチャーミットにボールが収まる音が全然違います。
ドッシ~~ン! ていうんです。

表示は同じ99マイルでも、速いのと遅いのがあったように見えました。
あの球場のスピード表示は2桁だったんです。
99マイル以上が表示されなかっただけなんじゃないかなあ…

最後に三振とった球は、78マイルのど真ん中のスローカーブ…
バッターは、ピクリとも反応できませんでした。
99マイルを2球ファールしたあとです…あんなの絶対反応出来ないっす…

あんなバケモノみたいなピッチャー、日本じゃ見れません。
いいもの見せてもらいました。本当に。

マダックスとプライヤーを見に、シカゴまで足を伸ばそうと考えていたんですが、
カブスのゲームは全てSold Out!
カブスってメチャクチャ人気あるんです…W.Soxは全然なのに…
[PR]
by mkt700 | 2004-06-02 13:06 | 日記