<   2004年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
MBA不要論
MBAなんて要らない、MBAは仕事が出来ない、って話をたまに聞きます。
ある人は、身の回りの「MBA」で空論ばかりぶってダメな奴がいる、とか
またある人は、友達の会社でMBAがいて、全然使えないって聞いた、とかです。

僕は多分、それは本当だろうと思います。
ただひと言、指摘したいことがあります。
それは、「MBA」と「仕事ができる」は、そもそもあまり関係ないということです。

身の回りで、たまに「評論家」っていますよね?
ゴルフダイジェストを毎号読んでて、スライスはこうすりゃ直るとか、
クラブ選びはどうのこうのとかさんざんウンチク言って、コースに出りゃ10xの人。
で、「忙しくてあんまり練習してないから、今日は調子がでないや」って人。

卒業したてのMBAなんて、そんなん。(もちろん出来る人はデキますが)
要は、ビジネスの参考書をメチャクチャ読んで、ケースでシミュレーションして、
自分の給料にひびかないコンサルの真似事をしただけですから。

ゴルフで言えば、せいぜい打ちっぱなし+アルファ程度です。
我流でたたきあげた歴戦のサラリーマンからすれば、「口だけ達者なダメ男」
実績が伴わないと、そう言われても、その通りっす。

何でもそうですが、知識と経験って両輪だと思うんです。
本だけじゃ、ゴルフは上手くならない。仕事も出来ない。
ただし、我流でもある程度までいけるが、どっかで知識が欲しくなる。

MBAは、経営に必要な広範な知識を得るプロセスです。
よって経験がないと、MBA取っても全く仕事は出来ないっす。
だから「仕事が出来ないMBA」は、居て当然なんです。

たまに誤解してる人は、「MBAで2年も勉強したのに、コイツ全然使えねー。」
こういうケースは、特に大企業に多いと思われます。
権限が小さくて専業化された仕事では、MBAの広く薄い知識は役に立ちまへん。

「じゃあ、何でいったの?」って話になりますよね?
僕も実は分かりません(^^;)
MBAですごい仕事が出来る奴がいて、そいつみたいになりたくて取ってみたら、
こういう「現実」が見えてきたって感じです。 オレも幻想をみてました。

自分は、勉強した広く薄いベースの知識に加えて、これから将来いかに
「業務経験」+「自分の専門分野の深い知識」を努力と勉強で伸ばせるか、
によって、自分が彼みたいになれるかどうかが決まると思っています。

僕の感覚では、MBAっていろんな会社と部署をひたすらたらい回しにされ、
基礎の仕事を覚えたら、次、また次、って1年やって、2年目は自分のやりたい
部署で同じことやってたって感じです。だから、広く薄い知識が得られる。

これって得難い経験だと思います。視野が全然変わりました。
広くなったかどうか、分かりませんが、多面的に物事が見れるようになった。

ある人には、MBAは確かに不要でしょう。
自分から興味を持って、色々な事を独学で吸収できる人。
それから、即戦力が欲しい企業には、新卒MBAを雇うと期待はずれかもです。
だから「MBA不要論」反対はしません。

しかし視野が狭かった僕には、MBAの2年は十分価値のあるもんでした。
それがフツーに出来てる人には、価値の無いもんかもしれませんが。
そんな風に思います。

次回は、「MBAうざい説」について。
[PR]
by mkt700 | 2004-09-27 00:05 | MBA
新装開店します。
このブログ、しばらくほっっっっったらかしにしてましたが、
いまだに平均20名さまほどが迷い込んで来ている事に気付き、
装いを変えて(ってオリジナルスキン作ろうと思って挫折。。。)開店します。
たぶん週末だけしか更新できませんが…

タイトルも変えました。
「MBA」って一時期ブーム的になって、最近一段落してきましたが、
実際、取って来た奴はどんな生活してるんだ?!って、
実は非常にフツーの生活が待っているっちゅう現実を、
僕の日記を通じて感じてもらえれば、と思います。

まずは、巷でたまに聞く、
「MBA不要論」「MBAは使えない説」「MBAうざい説」
について、次回ちょっと書いてみたいと思います。
[PR]
by mkt700 | 2004-09-25 21:58 | 日記